『ピッチは、常に明日を目指す人のために存在している』 ジネディーヌ・ジダン



2013年7月31日水曜日

痛がっている場合でもない。

ここ2年ほど、
合宿の次の日は仕事に行っていたのですが、
結局、会社でも何もできない状態なので、
今年は休みました。


しかしながら、
アチコチが痛い・・・


まずは右足。
3日目にやたらと虫に刺されました。
朝起きると少し変形しているほど腫れています・・・

続いて左手。
シュート練習のGKをしていて、
肘の筋が伸びたようです。
ついに彼らのシュートで痛めるようになりました。
彼らのシュート力が強くなったのか、
ワタシが老いぼれてきたのか定かではありません。

更に目。
初日にコンタクトが取れ、
テキトーに着け直したのがダメだったのか、
シパシパしております。
今日はメガネをつけております。

極めつけは「股」
最後にパンツを履き替えようとしたら、
それは<<13>>のパンツだったのでした。
他のパンツも汗臭くなっていたので、
必死に伸ばして履いたのでした。
結局、数十年ぶりに股ずれ。
<<13>>が伸びたパンツに気づくのは、
数日後になることでしょう。



静岡では全日本少年サッカー大会が開催されています。
4月からの予選を勝ち抜いたチームが集まっての全国大会です。

テレビでも中継があるようなので、
是非とも見てみてください。

■準決勝ハイライト
8月2日(金)15:55~16:50 日本テレビ
■決勝
8月3日(土)10:30~11:25 日本テレビ


サッカー協会のサイトでもハイライト動画が出ています。

最初にでている和歌山の八幡台JSCさんは、
昨年12月の和歌山遠征で優勝されたチームですね。
1試合観ましたが、
技術のしっかりした力強いチームでした。


今週末からは高校総体。

中体連やクラブユースなど、
熱い全国大会が続々と開催されますな。

痛がっている場合でもありません。


ではでは。



寝たきりから少し動き始めた冬眠明けのクマのようなコーチより。

2013年7月30日火曜日

夏合宿の寸評。

小学生最後の夏合宿が終わりました。

「後輩たちの面倒をみる」

「自分を高める」

「最後の合宿を楽しむ」

をテーマに取り組みました。


ピッチ上でもオフ・ザ・ピッチでも、
いろんなことがありました。

6年生の成長に、
なかなか感慨深いシーンもありました(笑)


とりあえず、一人一人寸評を。。。


<3>
中盤でボールを運びながら、
効果的なパスでチャンスを作っていました。
「最初からやれ」という話もありますが。。。
練習ではいいパフォーマンスを出していますが、
試合で発揮するにはどうしたらいいかを考えて欲しいところです。
自主練習の成果は感じました。
腹を出して寝るのは止めたほうがいいと思います(笑)

<4>
「女子部キャプテン」として、
低学年のお世話を積極的にしていました。
元々気が利くタイプですが、
この遠征では試合で発揮され、
次にどこにボールが来るかをしっかり予想しながら、
チームのピンチを防いでいました。
「ピッチ外で気が利く選手は試合でも気が利く」
ということですな。
ノートでも冷静にチームを分析していました。
今回の遠征のMVPです。

<5>
合宿初参加ながら、
最後まで踏ん張って頑張っておりました。
練習を重ねるごとに進歩・進化している理由は、
合宿ノートを見てよくわかりました。
今後はいろんなポジションを経験して、
上のステップに登って欲しいと思います。
ピッチ外では大人しいのですが、
夜は寝ながらワタシの顔面をキックするという、
気持ちの強い一面を見せておりました(笑)。

<6>
オフ・ザ・ピッチでは常に周りに気を配り、
相変わらず気が利く選手で、
何気にチームを引っ張っておりました。
リフティングも自主練習の成果を感じました。

3試合目で前半と後半でプレーが修正されていたのは良かったです。
後は「チャレンジ精神」。
新しいプレーにたくさんチャレンジすれば、
もっと進化できると思います。
コーンレースへのチャレンジは意外でした(笑)
雷が鳴っていれば彼はやらなかったと思います。

<7>
常にチームのムードを高めてくれました。
「動くコーン」はクラブの歴史に残るマル秘映像です(笑)
泣いたり笑ったり叫んだりと、合宿を最も楽しんでおりました。
プレーでは1対1に強くなったと思います。
パスへの工夫も出てきました。
キック力はそのうち強くなります(笑)

<8>
キャプテンとしてチームの作戦を練ったり、
低学年の世話をしたりと、
彼なりの思いがしっかり伝わった3日間でした。
プレーでも落ち着いていて、
Tコーチも大変驚いておりました。
見事にMVPを獲得しましたが、
何事も一生懸命に取り組む彼が、
これを続けることで大きく成長すると思います。

たまにチームメートを驚愕・呆然とさせるようなボケコメントをしたり、
やたらと暗いのを怖がるのも、
彼のもう一つの魅力ですな(笑)

<10>
1対1が上手になり、
彼の身体能力を生かした粘り強いプレーが目立ちました。
これまでは遠慮がちでしたが、
周りにもしっかりと声を掛けてチームの役割を果たしていました。
後はドリブル。
チャレンジしかありませんゾ。
ピッチ外でも<4>に頼る場面が少なくなり、
自分で何でもしておりました(笑)

<11>
プレーにおいては気持ちの強いプレーが目立ち、
成長を感じました。
元々技術はあるので、
どこのポジションでもそつなくこなしておりました。
しっかり声も出していて、今後に期待しております。
ピッチ外では大きなボケや変顔も今回はなく、
最も大人になっておりました(笑)

<13>
試合ではボールをしっかり止めて、
チャンスを作っていました。
後はシュートまでの技術ですな。
後半バテるシーンが多いので、
本人は体力増強を目指しているようですが、
今は技術を磨いて欲しいところです。
ピッチ外でも積極的に声を掛けて、
チームの存在感が増していました。

<15>
<4>とのワンツーでのゴールシーンは見事でした。
しっかり狙ってのシュートは、
練習でもしっかりファーを狙っていた成果だと思います。
ドリブル練習も成長しているので、
試合でチャレンジして欲しかったところです。
他学年のコーチだけでなく、
選手からも「動きが変わった」と言われるところに、
彼の人気ぶりが伺えました。
<6>とのコーンレースも見事でした(笑)


合宿ノートでは、

「もっと優しく教えてくれ」

「もっと練習を厳しくしてくれ」(←ホントです)

という様々な意見が出ておりました。


感じ方が違うもんですな。
なかなか楽しめました。


クタクタになっておりましたが、
今後の君らの成長に繋がると思っています。


来週も頑張りましょう。



いろんなところが痛くて、
家で寝たきりになっているコーチより。


2013年7月28日日曜日

二日目終了。

2日目の練習と試合終了。
まずまず力を出し切ったと思います。

MVPは<4>と<8>でした。
ユニフォームと「噂のパンツ」を手中にいれました。

おはようございます。

おはようございます。
合宿2日目です。

体調を崩した選手もいましたが、
最後は全員でゲームできました。

<4><8>は低学年の世話をしてました。
<11>は試合でチャレンジしておりました。
<7>は多いに楽しんでおります(笑)

今日は午後から雨らしいです。

チャンスです(笑)

2013年7月27日土曜日

コーチ自ら。

広大なグランドに似合う、
巨大なコーンを発見しました。

記念写真を撮りましたが、
イマイチ意図が伝わっていないので、
コーチ自ら手本を見せました。

PRタイム。

宿に着きました。

今日から合宿

最後の夏合宿。
演技にも磨きがかかってます。

チームブログでも中継してますが、
こちらは裏放送です(笑)

2013年7月25日木曜日

田舎クラブめ。

とりとめのない話を。

平成23年にできたスポーツ基本法では、
「するスポーツ」だけでなく、
「見るスポーツ」や「支えるスポーツ」にも言及しています。

簡単に言うとJリーグを観たり、お当番やコーチなどで支えたり、
スポーツにいろんな関わり方をしようという話です。

スポーツへの関わり方が多様化すると、


「支えるスポーツ」



「するスポーツ」



「見るスポーツ」

と繋がります。

少年サッカーを支える大人たちが増えてきて、
サッカーをする少年が多くなり、
ゆくゆくはJリーグが盛り上がる・・・

なんていうシナリオです。


「見るスポーツ」が多くなると、
社会的な価値が高まっていき、
「消費するスポーツ」なんてのがでてきます。

テレビでサッカーが中継されたり、
テレビによってサッカー選手がスターにされたりして、
「消費」されていくわけです。


必ずしも悪い話ではなく、
これによって「するスポーツ」が増えたり、「支えるスポーツ」が増えて、
消費することでスポーツ全体に好影響を及ぼすこともあります。

ところが「ただ消費されるだけで、全く好影響を与えない」こともあるんですね。



マンチェスター・ユナイテッド vs 横浜Fマリノス



さして本気でもないマンUに、
必死のマリノスが勝ってしまいながら、
「マン・オブ・ザ・マッチは香川選手」という不可解な結果。


誰もが納得のいかない結果は、
香川ファンを増やすこともなく、
「サッカーを消費」しているだけで、
香川選手やマンUのファンを減らしたことになったと思います。


サッカーをただただ消費しただけ


誰が決めたか知りませんが、
これってホンマに腹が立ちますな。

「支えたり」「したり」「見たり」しながら、
サッカーを応援している人達にとっては、
サッカーを冒涜する行為にしか見えないわけです。




一方のマンU。

長居での前日練習を珍しく公開し、
入場料を1500円の入場料を取り、
完売になったようです。

「一部は赤十字社に寄付する」とのこと。



一部以外はどこにいくんだ!?
(公開しなくとも練習するんだろ)


これこそ「サッカーを消費する国を利用する行為」


全額を寄付する。

地元小学生を無料招待する。

公開練習の前座で小中学生が試合する。

公開練習の模様をモイーズが解説する。


など、なんぼでも「支える」アイデアがでると思うんです。



それをただただ儲けるだけ。
サッカー後進国の日本に対して「支える」気はないわけです。


さすがイギリスの田舎クラブのすること。
マンUの器の小ささが目に付きますな。


そもそも欧州のビッグクラブを招聘して、
親善試合をする必要があるんでしょうか?



明日はセレッソ戦。


やる気のないマンUには、
思いっきりブーイングして欲しいですな。




数年前のクラブワールドカップのマンU vs ガンバ大阪で、
リードしてるせいで、くだらない無駄なフェイントをするロナウドに、
仁川のグランド同様「真面目にやれ!」と叫んだコーチより。

2013年7月21日日曜日

いい感じ。

午前中に風のある河川敷での練習とはいえ、
かなりの暑さでございました。

ボールタッチ、トラップ、ドリブル、キックなど、
前半は基本練習を中心におこないました。

練習に取り組む姿勢がちょっぴり変わってきました。
続けることで試合にもあらわれるでしょう。

途中、小学生用のアメフトボールを使ってタッチフット。

<3>は斜めに動きながらスペースを作っていましたし、
<7>は多くのフェイントを楽しんでおりました。

しかしボール掴むの下手ですな・・・(涙)
短い時間でしたがワイワイ楽しめました。


同じようなルールでミニゲーム。
攻撃のいい形が作れていました。

人数は少なかったですが、
いいトレーニングができました。


となりでは4年生が練習しておりました。
相変わらずの大人数(笑)

上手になってきましたね。
特に女子選手の上達に驚きました。


5年生も練習しておりましたが、
いつも元気な彼らもクタクタでございました。

ホンマに暑かったですな。



午後は<<13>>のゲームを観戦。


照りつける太陽、土が舞うグランド、響き渡る太い声・・・

大好きな部活の雰囲気。

<<13>>はいいリズムでのプレーでしたが、
攻撃時への切り替えの遅さが気になりました。

3本ほど観戦しましたが、
体温が上がってきたので帰宅。

水風呂に入りながら、
サッカーのビデオを観ながら、
来週の合宿の練習を考えておりました。


水風呂に入ったら、
眠くなってお昼寝。


スローな休日でございました。



来週は夏合宿。
頑張りましょう!



気持ちのよい昼寝やったなぁ~コーチより。

2013年7月20日土曜日

夏らしくなってまいりました。

仁川小のグランドにも夏本番な感じがでてきました。
グランドを歩くだけでが吹き出してきます。

最近恒例のリフティングをした後に、
狭いスペースでのシュート練習。

<6>と<15>がニアとファーをしっかり打ち分けておりました。
ゴール数を競争しましたが、
この二人が優勝しました。

珍しく(?)全体的にしっかり狙ったシュートが多かったです。


ドリブル練習やトラップ練習もまずまずの調子でした。
平日にボールを触っている選手が多いせいでしょうか(当たり前の話ですが)


4対4のマンマークでのボール回し。
炎天下ではかなりハードな練習です。

マークを外す動きはできていましたが、
ボールを奪われた後の切り替えが遅い選手が目立ちました。

<3><10><15>は、
ボールを持ったときは落ち着いて周りを見ることができていました。


その後は5年生とゲーム。
ビブスを着ようと思ったら、
この世のものとは思えない香り(匂い)。
仕方なくチームのビブスを着用。
(先週洗ったはずなのに・・・(涙))


年々洗濯の頻度が増えているような感じがしております。
(早くも加齢臭なんでしょうか(笑))


試合の入り方は相変わらずの酷さでした。
時間を経るとプレスも効いてきました。

<15>が落ち着いてプレーしていたのと、
<4><7>が激しくディフェンスしていたのが印象的でした。




夜はOB戦。
夏休みに入ったせいか、
多くの中学生や大学生、OBが顔を見せてくれました。



中2の選手達が上手になっていましたね。
驚きました。

それぞれに成長を感じ、楽しいもんですね。
お盆とかにやるとまた大勢集まるんでしょうかね。



肩がかなり痛いコーチより(四十肩か?)

2013年7月19日金曜日

ブラジルに倣う。

今週から東アジアカップが始まりますな。
代表初選出の選手も多くいるので、
チャレンジングなプレーを期待したいですね。

セレッソからは柿谷選手、扇原選手、山口選手が選出されました。
大いに頑張ってほしいところではあるのですが、
来週のセレッソ vs マンUに出ないってこと?!






















こんなポスターだったじゃん(笑)




先日終了したコンフェデ杯。
大会を検証した面白

い記事
がありました。

えらく長いんですが、
その分析に賛同できるところ、そうでないところありましたが、
全体的には面白い記事でした。

中でもスペインとブラジルのスタメン比較。

スペインの今回のスタメンの多くは、
2010年のワールドカップにも出場しているのですが、
ブラジルはGKのジュリオ・セザール、サイドのアウベスのみ。

今回活躍したネイマール、オスカル、パウリーニョ、
フッキ、グスタボ、チアゴ、ダビド・ルイスなどは、
2010年出場していない選手なんですね。

前回ワールドカップから大きく成長した選手が、
こんなにいるんですな。。。

日本では香川選手くらいでしょうか。


なぜにこうもニョキニョキ才能がでてくるんでしょうね。


日本ではスペインの育成事情を探ることが流行していますが、
ブラジルをもっと研究せねばならないですな。。。



改めての告知です。。。

【告知!】

7月20日(土)19~21時、
高司グランドにて、
仁川コーチ&OB合同チームの試合を行います。
多くのOB・関係者の方のご参加をお待ちしております!

周りの方にも伝えてくださいね!


今週も暑そうですが頑張りましょう。


今週は走るぞ!と意気込むコーチより。

2013年7月16日火曜日

試練かサポートか・・・

日曜日も市内交流試合でした。
雷雨で中止になった前日でしたが、
この日も雨・・・

彼らの試合がスタートした途端に、
雨が強くなってきました(笑)


サッカーの神様による試練なのか、
彼らが雨に強いことを知ってのサポートなのか、
摩訶不思議です。。。


結果の方は、

第一試合 0-4 売布
第二試合 1-4 すみれ
第三試合 2-1 デサフィオ


ディフェンス面はお話になりませんでしたが、
攻撃面では多くのチャレンジがありました。

<7>は自らしっかりチャレンジして、
上手なボールの運び方をしていたと思います。
今後の彼のプレーに生かされそうな予感がしました。
(他のチームの方が彼のプレーを褒めておりました)


<8>は中盤で両サイドにパスを送っておりました。
意思は感じましたが、精度をまだまだ磨く必要がありますな。
2試合目のゴールは、しっかり周りを見て、プレーを選んで、
確実にゴールに決める素晴らしいゴールでした。
両サイドの動きにも感謝ですな。
(この人のことも他のチームのコーチが褒めておりました)

2日間では<4>が頑張ってました。
自分がやるべきことを全力で表現しておりました。


<5><10>は試合終盤でチャレンジしておりましたが、
自ら動かねば成長はありませんぞ。



2日間を通して、
サッカーへの取り組みの甘さを感じました。

自ら目標を設定し、
それに向かってチャレンジ→失敗→考える→練習を、
繰り返すことで達成する。。。


目標の達成は小さいものでも「生き抜く力」となり、
これからの人生に役立つはずです。

来週も一緒に頑張りましょう!


対戦いただいたチームの皆様、
準備・審判などありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

保護者の皆様、
お当番・応援ありがとうございました。


午後から高1の試合を観戦しようと思ったら、
野球部が練習していたマヌケなコーチより。

【告知!】

7月20日(土)19~21時、
高司グランドにて、
仁川コーチ&OB合同チームの試合を行います。
多くのOB・関係者の方のご参加をお待ちしております!

周りの方にも伝えてくださいね!

2013年7月14日日曜日

ナゼか雨ごい

今日は市内交流試合でした。

酷暑のなかでしたが、
いきなり雷雨と忙しいお天気でした。

第一試合 0-2  良元
第二試合 0-1  御所川
第三試合 雨天中止 中山


今日はリーグ戦でしたので、
できるだけ一位に近いところに行き、
そのために一つ一つ勝利をつかもうと話をしました。

勝利をつかむためには、
一つ一つのプレーを積み重ねていくしかないことも確認しました。

<13>は前線で必死に走って相手にプレッシャーをかけ、
相手のミスを誘っていました。
体を張ってボールを奪い、チャンスを作ろうとしていたことに、
成長を感じました。

<6>は試合の最初からドンドンとオーバーラップしていました。
動き出しや声を出すタイミングは、
本当に素晴らしかったです。
(弱点は雷ですが(笑))

<7>はまだまだ慌てたところがありましたが、
新しいドリブルをしっかり試しておりました。

<15>はしっかり体を使ってボールを奪っていました。


最近の練習を生かして「勝とう」という気持ちを全面に出していた選手と、
そうでない選手がハッキリしていたのが残念な結果を生んだと思います。

練習への態度などが、
試合でのプレーにも出ていたと思います。




2試合目のハーフタイムに雷雨で中断。
雨で地面がぬかるむのが得意な彼らは、
この期に及んで「雨ごい」をしておりました(笑)



3試合目が始まってしばらくして、
再び雷雨。

「しっかり声出せよ!」と声を出しつつ、
ワタシはベンチで低い姿勢を保っていたのでした。。。

結局、その後は中止となりました。

明日も交流試合。
気持ちも修正できればいいですな。


対戦いただいたチームの皆様、
準備・審判などありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

保護者の皆様、
お当番・応援ありがとうございました。
雷さえなければ・・・(笑)でしたね。
明日もよろしくお願いいたします。



実は雷が嫌いなコーチより。

2013年7月13日土曜日

書いてみたら書いたで・・・

ドモドモ。

ようやく投稿できるようになりました。
どうも書き込んでも「保存」できず困っていたのですが、
アレコレ手を打つも無理だったので、
しばらく放っておいたのでした。

どうもスミマセンm(_ _)m

土曜日は仁川小で練習。
久々に全員揃っての練習でした。

ドリブル、パス、1対1などの練習を終え、
リフティングとゲームをしました。

攻守の切り替え

ディフェンスのやり方

に工夫が必要なゲームでした。

<3><7><8>が切り替えの早い、
ディフェンス・攻撃を見せていました。

<4>のボールをもらう動きが良くなりました。

<6>も落ち着いたプレーを見せていました。


雷が鳴ってきたので、早めに終了。

急いで片付けた割には、
雨はそんなに降らなかったのでした(涙)

まぁ、そんなこともありますわな。


明日・明後日は市内交流試合です。
自分達で考えて、臨みましょう!

いざ書いてみるとなかなか筆が進まない身勝手なコーチより。


【告知!】

7月20日(土)19~21時、
高司グランドにて、
仁川コーチ&OB合同チームの試合を行います。
多くのOB・関係者の方のご参加をお待ちしております!

周りの方にも伝えてくださいね!

2013年7月10日水曜日

2013年7月7日日曜日

ご無沙汰しております。

多少忙しいうえに、
ブログの調子が悪く、
書き込めません(涙)

いろんなパソコンで書き込んでみたものの、全くダメ。

様子を見る作戦にでました。

まだ調子は悪いのですが、
決してワタシの調子が悪かったり、
機嫌が悪いわけではございません(笑)

ではでは。

メールで投稿しているコーチより。